読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

もしかして

先日、亡くなった高校生は報道やネットの情報を見ていると、もしや、くまのお母さんの知人のお子さんかもしれない???と考えています。

その高校生の学校に通う生徒のお母さんに話を聞きましたが、生徒たちも思い当たることがなく、ただただ困惑しているらしいです。

優秀でやさしくて冬休みも課外授業や部活に出て来ていたそうです。

そして生徒の間では、「自死ではなく体調不良による事故だったんだ」ということになっているらしいです。

 

そうですよね。

自死だなんて信じたくありませんよね。

自分の言動が彼または彼女を自死に至らせたとか思いたくありませんよね。

学校でいじめがあったとか思いたくありませんよね。

事故だったら悲しくても誰のせいにしなくても済みますものね。

 

そうして、彼または彼女の死が何を意味するのかわからないまま、みんな大人になってしまうのも、やりきれないなと思います。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村