読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

約束

くまのお母さんの友だちが、なぐさめてくれます。

電話をくれたり手紙をくれたり、お線香を上げにきてくれたり。

食事や飲みに誘ってくれたり、遠くから会いに来ると言ってくれたり。

 

坊やが亡くなったから、みんなそうして気遣ってくれるのだと思います。

そうでなければ会うことないかもしれません。

会いたい人には会いたいと思ったときに会わなくちゃと思います。

伝えたいことも伝えなくちゃと思います。

 

くまのお母さんには、まだ難しいことなのですが。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村