読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

新年

坊やがいない2度目のお正月が来ました。

くまのお母さんは2年ぶりに初詣に行きました。

去年は坊やの四十九日が終わらないので、家の神棚には半紙を張り、神社にも行きませんでした。

毎年欠かさず初詣に行っていましたが、去年は行けなかったんだなぁ。

坊やが亡くなっても神様に手を合わせるくまのお母さんです。

神様仏様がいるのなら、どうして坊やが亡くなるの?と思ったものですが、それでも神様仏様はいるんだと思うのですね。

坊やは御朱印帳を持っていて、御朱印を集めるのが趣味だったので、神様仏様に手を合わせる生活をしてきたんです。

だからやっぱり神社にお参りすることは続けたいと思うくまのお母さんです。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村