読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

自傷行為

くまのお母さんは自傷行為をします。

最近まで自分がしていることが自傷行為だと知りませんでした。

(あ、リストカットはしたことないです。)

 

何をするかというと、爪やささくれを剥くことです。

これは小学生の頃からしていました。

今はしませんが髪の毛も抜いていました。

(あ、今は白髪を抜くのですが自傷行為とは違いますよね?笑)

 

うーん。

自傷行為だと名付けられるとちょっとショックですね。

でもそうやって、くまのお母さんは子どもの頃から自分を守ってきたのだと思います。

くまのお母さんこそ何かしら助けが必要なのかもしれません。

1人でがんばり過ぎたのかもしれません。

でも、そんなくまのお母さんを認めて1年前に銀河鉄道に乗ってしまった坊やも認めてあげましょう。

つらかったんだもの。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村