読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

つらい

(今日はくまのお母さんはいません。)

名古屋大学学生寮の火災…

これはつらい。

www.asahi.com

親が子どもの悩みを聞きに来たのに抑止力にならなかったのですね。

電通の高橋まつりさんのお母さんも電話で

「死んじゃだめ」と何度も言ったそうです。

本気で死ぬ気の人を止めるにはどうしたらいいのでしょう。

そして気になるのは、学生寮を修繕?しなければならないでしょうから、その費用は学生の保護者が弁償しなければならないのかということです。

しかし、相続放棄すればお金を出さなくてもよくなるのでしょうか。

寮生もしばらくは住めなくなるのではないでしょうか。

その補償などはどうなるでしょう。

ただでさえショックが大きすぎるのに…

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村