読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

カウンセラー

くまのお母さんの仕事でおつき合いのある臨床心理士さん方も交えた忘年会に参加しました。

くまのお母さんは今の職場で働くようになって、何人もいるカウンセラー(臨床心理士)のどなたかに坊やの話をしようかなと何度も思いました。

 

坊やは大学でカウンセリングを受けたんですよー。

でも1度しか行かなかったみたいです。

ご自身のクライアントさんが自死された経験はありますか。

くまのお母さんはどうしたらよかったと思いますか。

 

うーん。

仕事で支援してきた方が自死するのと我が子(家族)が自死するのでは、受け止め方が違いますよねきっと。

くまのお母さんはどうしてほしいのかなぁ。

受援力の不足を感じます。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村