読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

子育て

くまのお母さんのネットのお友だちのきじさんには、娘さんが2人とかわいい盛りのお孫さんが3人います。

SNSで娘夫婦と孫たちが集まって楽しそうな様子を見ると、微笑ましいと思うのと同時に、くまのお母さんは孫の成長を楽しみにする生活が出来ないんだなぁと思います。

それは仕方ないにしても。

きじさんがSNS

「自分の子育てが間違っていなかった」

と書いているのを見て、自ら命を絶った坊やを育てたくまのお母さんの子育ては、間違っていたのかしらと悲しくなりました。

くまのお母さんは、坊やを守って育てて来て、坊やの希望する都会の大学に進学させることが出来て、くまのお母さん自身が報われた思いをしていました。

だけど、結果論として坊やはいなくなってしまいました。

それは子育てが失敗だったということでしょうか。

命の大切さを教えるだけでは防げないものがあるということを、くまのお母さんは感じています。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村