読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

花束を君に

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌

宇多田ヒカルの「花束を君に」の歌詞を読むことが出来ました。

やはり愛する亡くなった人を想う歌なのだと思います。

宇多田ヒカル自死遺族だけに、余計、心にしみてきます。

 

  どんな言葉並べても

  君を讃えるには足りないから

 

自死に対する差別があるとするならば、

(差別がないとは言いません。そういう事実があることを認識しています。)

この歌を心に刻んでいただきたいと思います。

これからドラマが終わる半年間、毎朝毎朝、この「花束を君に」の歌を聴くことで、ドラマを見る人たちに自死遺族に対する差別があるとしたら、それを溶かしてしまいますように。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村