読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

遺族に向けないで

前にも書きましたが、今朝もツイートがあったので。

 

とある納棺師の「その選択は、間違いです。」というツイートがいやです。

遺族の傍らにいて、こういうことを思っているのかと思うと、

人の死を差別しているとしか思えないのです。

死にたいと思う人へのツイートとしてはあると思います。

亡くなった人やその遺族に対していくばくかでもそういう思いがよぎるとしたら

この納棺師にはケアされたくないです。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村