読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

There Is A Light That Never Goes Out

連れて行ってよ
音楽があってたくさん人がいるとこに
そこではみんなが若くて
生き生きしてる
その車に一緒に乗ってる時は
家になんか帰りたくない
だってもう
帰るところなんてないんだから

今晩誘ってよ
みんなに会って
本当の人生ってものを知りたいから
車に一緒に乗ってる時は
もう家の前で降ろさないでよ
だってあそこはもう
自分の家じゃないんだから
あいつらが住んでる家だけど
もう邪魔者扱いされてるから

今ここで
二階建てバスが突っ込んで来て
一緒に死んじゃったとしたら
それはそれで幸せだよ
だって最高の死に方だから
それから10トントラックに
一緒に轢かれて死んじゃっても
そばで死ねるってことだから
それだって悪くない
特別な死に方って気がするよ

今晩出かけよう
行先なんてどこでもいいよ
気にしないし,どこでもいいんだ
とにかく出かけられれば
地下道の暗がりの中にいた時に
ああ神様ありがとう
やっとこの時がやってきました
そんな風に思ったのに
(なぜかとにかく怖くなっちゃって
聞きたいことも聞けなかった)

今晩誘ってよ
行先なんてどこでもいいよ
気にしないし,どこでもいいんだ
とにかく出かけられれば
その車に一緒に乗ってる時は
家になんか帰りたくない
だってもう
帰るところなんてないんだから

今ここで
二階建てバスが突っ込んで来て
一緒に死んじゃったとしたら
それはそれで幸せだよ
だって最高の死に方だから
それから10トントラックに
一緒に轢かれて死んじゃっても
そばで死ねるってことだから
それだって悪くない
特別な死に方って気がするよ

一筋の灯りが見える
いつまでも決して消えない
そんな灯りが

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村