読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまのお母さんの物語

一人息子を亡くした、くまのお母さんの物語(ナラティブ)です。

くまのお父さんについて

くまのお父さんは坊やとくまのお母さんと別れて暮らしていました。

くまのお父さんは坊やが生まれたとき、とても喜びました。

でも、坊やをかわいがっているつもりでも、坊やを泣かせてしまうことがありました。

くまのお母さんが、くまのお父さんにいじめられるのを見て育った坊やは、くまのお父さんみたいな父親になるまいと心に決めていました。

坊やが小学生の頃、くまのお母さんは坊やを連れてくまのお母さんの田舎へ帰りました。

坊やは大きくなると憧れの都会の大学に進学して、充実した大学生活を送っていました。

くまのお父さんとも時々は一緒に食事をしたり、洋服やいろいろなものを買ってもらいました。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村